投稿

高橋いさを最新戯曲集、発売!

高橋いさを最新戯曲集、発売!

「海を渡って 女優貞奴」

(論創社/定価¥2000)

収録作品
  • 「海を渡って 女優貞奴」
  • 「父さんの映画」
  • 「和紙の家」(村松みさきと共作)
  • 「母の法廷」
  • 「海を渡って~女優貞奴」

海を行く船の甲板で日本初の女優・川上貞奴が川上音二郎と歩んだ波乱の半生を語る一人芝居「海を渡って」、目の悪い父親のために四姉妹がいくつもの映画の内容を語る「父さんの映画」、死んだ母親の日記を通して和紙業を営むとある家族の歴史を描く「和紙の家」、とある殺人未遂事件の裁判の模様を女性のみの登場人物で描く「母の法廷」――高橋いさをの「女しか出ない」最新戯曲四編を収める。

2015年3月に全国書店にて。